MENU

顔脱毛の痛み

 

 

脱毛をする時は痛い。という噂を聞いたことがある人は多いですよね。

 

 

 

以前主流であったニードル脱毛は、かなりの痛みで耐えられず途中でやめてしまった。という人は多かったようです。
特にエステサロンでは麻酔を使用することができないため痛みは強かったようです。

 

 

 

しかし、現在主流のフラッシュ脱毛や医療用レーザー脱毛は我慢できないような痛みがないことで人気がありますよね。

 

 

 

顔は皮膚の刺激に対しても敏感な場所でもあるので、いくらフラッシュ脱毛や医療用レーザー脱毛が痛くないと言われてもやっぱり痛いのでは?と思うのではないでしょうか。
確かに、他の場所に比べると痛みを感じることが多いようです。
特にアゴや眉の上などの毛が濃く太いものがある場所は痛みを感じやすいようです。
それでも痛みは一瞬で終わってしまうため、耐えられないような痛みではないと言われています。
顔脱毛は比較的他の場所に比べると出力を高くして脱毛していることが多いため、このような痛みを感じやすいとも言われています。
痛みがひどい時には、出力を下げてもらうなどの対応を求めるとのいいのではないでしょうか。

脱毛Q&A記事一覧

顔の脱毛をするとそのあとはすっぴんで過ごさなければいけないのか、と考えるとちょっと顔脱毛はムリ。と思う人もいるようですね。しかし、顔脱毛後は普通にお化粧をすることは可能になっている場合が多いようです。顔脱毛後、基本としてはしっかりとアイシングをして火照ってしまった肌を沈め、しっかりと冷却を行います。その後、しっかりとした保湿を行います。その後は普段通りにメイクをしても大丈夫と言われています。ただ、...